AMOMAマタニティブレンド

マタニティーブレンドの特徴

マタニティブレンドはきれいなルビー色のお茶です

マタニティーブレンドは、商品名のとおり、妊娠期間中に合わせたオーガニックハーブブレンドティーです。

 

妊娠期間中は、カフェインを摂るのはあまりよくありません。カフェインレスやノンカフェインの飲料で糖分もないものとなると麦茶などを思い浮かべます。麦茶の取りすぎで体を冷やしてしまうのもよくありませんし、ノンカフェインのハーブティーの中には、妊娠期間中にはとらないほうがよいハーブが含まれてしまっているものも少なくありません。

 

ますます飲み物に困ってしまいますね。

 

そこで、AMOMAでは早速妊娠期間中でも安心して飲めるハーブティーの開発に取り掛かったんです。

 

10ヶ月間という長い妊娠期間は初産でも経産婦さんでも、その時によって体調が大きく変わります。
足の浮腫、便秘、冷えなどは規則的な運動とよい食事、そして”良質な水分”を摂る事が必要になります。

 

お水や白湯ばかりでは、便秘がちになってしまうことも考えられます。

 

妊婦さんの快適なマタニティライフとお腹の赤ちゃんの健やかな成長を願って、日頃何気なく摂取する飲み物でトラブルを少しでも解消できたらまたにティーライフも快適になるのでは?

 

マイナートラブルでお悩みの妊婦さんのために、経験豊富な助産師による開発テーマ設定のもと、英国ハーバリストが配合ハーブを厳選し作られたマタニティーブレンド。

 

妊婦さんへのプレゼントにもオススメしたい逸品です。

 

プレママのためのハーブティ

 

ミルクスルーブレンドの購入はこちらから

 

 

飲み方とタイミング

 

「マタニティブレンド」は、いつでも飲みたい時に摂っていただけるきれいなルビー色のお茶です。一応1日2杯くらいを目安にしてください。

 

朝の1杯や夕食後のリラックスタイム、お休み前などお好きな時間にお召し上がりください。

 

 

マタニティブレンドについてご質問♪

 

妊娠初期から飲んでも大丈夫ですか?

はい。妊娠初期からお飲みいただけます。
また、助産師と英国ハーバリストが共同でブレンド開発しています。
当然ながら、妊娠中に禁忌・注意が必要なハーブは一切含んでいませんので、ご安心ください。

 

いつ飲むのが良いですか?

いつ飲んでも大丈夫ですが、食欲がない、胸焼けがするなどの時には食前または食間にお召し上がりください。

 

お腹の張り止めの薬を服用していますが、飲んでも良いですか?

張り止め薬と併用して禁忌となるようなハーブが入っておりませんが、一度お医者様とご相談されることをオススメしております。併用して大丈夫という場合は、1日1杯から始めて様子をみてみましょう。

 

妊娠中はラズベリーリーフティーが良いと聞くのですが?

出産準備のハーブとして知られておりますが、マタニティブレンドは、妊娠中の心身の不調のサポートを第一に考えていますので、ラズベリーリーフを加えていません。ラズベリーリーフティーを利用されたい方は、妊娠後期から1日2杯を目安に単品またはマタニティブレンドと一緒にお召し上がりください。

 

血圧が高く、妊娠性高血圧症候群と言われていますが、飲んでも大丈夫でしょうか?

特に薬をお飲みでなければ、問題ありません。ただし、お薬を服用中の場合は、一度お医者様とご相談されることをオススメしております。併用して大丈夫という場合は、1日1杯から始めて様子をみてみましょう。

 

鉄剤との併用は大丈夫ですか?

妊娠中は貧血になりがちですよね。
妊娠時によく処方される「マグミット」、「フェロミア」、「ウテメリン」などは併用しても大丈夫です。ハーブと薬は一緒に飲まずに、お薬の摂取から2時間ほどあけてからハーブティーをお飲み下さい。

 

 

マタニティブレンドの購入はこちらから